生命保険会社や保険商品を選ぶ際に、アドバイスなしに選ぶと、多く払いすぎている場合も有ります。比較やランキングで選ぶ前に、当ブログで保険選びのアドバイスをご覧下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生命保険料控除
個人年金と生命保険料控除、将来に備えて税金も安くなる制度の改正案を ...
意外に知られていないが、仮に実現すれば案外多くの人が恩恵を受けるかもしれないのが、「社会保障制度補完商品に関する保険料控除制度の創設」。要は現在「生命保険料控除」と「個人年金保険料控除」で別々の税金控除枠を整理して、もう少しフレキシブル ...(続きを読む)


生命保険料の見直し中
一生のうちで住宅の次に高いといわれる生命保険。 我家は夫が独身の頃に入った保険があるだけですが、それさえも保障内容や保険料金が納得のいくものではありません。 毎月の支出ですので無駄な保険料を抑えれば家計は大助かり。 ...(続きを読む)


平成18年分の年末調整・不足額納付について
(2)平成18年1月は、国民年金・国民健康保険に加入していたので、給与からの社会保険料の天引きはありません。 (3)平成18年2月に現在の会社に就職してからは、総額19万円程で一定しており、賞与はありませんでした。 (4)平成18年7月に生命保険に加入し、 ...(続きを読む)



主人の扶養に入ってパートで働く主婦です。今年、私の給与が合計で106万ぐらい...
主人の扶養に入ってパートで働く主婦です。今年、私の給与が合計で106万ぐらいになりそうです。年末調整時に私の生命保険の控除を申請する事で103万以下の所得になり、主人の配偶者控除になれるんでしょうか?ちなみに主人の年収は400万弱で子供は二人います。住宅ローン控除を受けています。健康保険は主人の会社で国保組合(食国組合というもの)に入っており一人一律6000円と決まっており家族で24000円です。主人の会社から保険の扶養(130万内の事かな?)なら家族手当はもらえます。103万以下に抑えるつもりでいたのですが少し出てしまいそうですが、所得税や住民税(主人の分も含めて)どのようになるのでしょうか?また下の子供の保育園料が現在24000円なんですが来年度から値上がりしてしまうのでしょうか?くだらない質問かもしれませんが、どうぞ教えて下さい!!(続きを読む)


給与所得について
給与所得についてアフィリエイトにかかる税金に関してですが、アフィリエイト専業の人は38万までなら税金がかからず、給与をほかからもらっていて、副業でやっている人は、年間20万円までは税金がかからないとのことですが、一時的にバイトなどして給与をもらった場合はどうなるのでしょうか?(仮に給与が10万でアフィリエイト50万の場合など)給与の控除が65万あるので、65万以上給与をもらっている場合はアフィリエイトは副業ということになるんでしょうか?ようするに給与「所得」が1円でもあれば副業ということでしょうか?それとも給与の「収入」が1円でもあれば副業なんでしょうか?このへんがよくわからないのでよろしくお願いします。(続きを読む)


アルバイト 合算収入
アルバイト 合算収入現在、2つの会社で臨時職員とアルバイトをしています。どちらの会社も、月収にさほど所得税が出てくるような金額ではありません。(A社:8万円~10万円未満、B社:4万円~6万円未満)先日、税務署より前年(18年度)の確定申告書類と納税金額が書かれた用紙、が届きました。納税額は5万円ほどです。税金って、個人の所得を合算したもので判定するんですね。いままで、税金は2社別々と考えており、合算して納税することを知りませんでした。急な出費になるため、一括では払うことが難しい状況です。この場合、税務署に相談したら分割で収めることは可能なのでしょうか?また、当然19年度の確定申告の際も同じことになるのですが、この場合、どのような対策を取るとよいのでしょうか?(貯金しておくしかない?)税務署に相談する前に、このような前例があるか知りたいので、ご存知の方よろしくお願いします。(続きを読む)


医療費控除について
医療費控除について医療費控除について教えてください。去年 10月出産しました。旦那は去年8月まで定職に付かず、仕事に付いたのは8月からです。私は去年1年間無職です。旦那の会社の年末調整で2万ぐらい帰ってきました。私は簡易保険をかけていて、領収書は会社に提出しました。医療費控除でも、生命保険などの領収書提出 とありますが、もう旦那の会社の方に提出してしまった場合どうすればいいのでしょうか?もうその分の税金は帰ってきたということでしょうか?どうしていいのかわかりません。いま わたしは 何をよういすればよいのでしょうか?妊婦検診などの領収書はすべてとってあります。よろしくおねがいいたします。(続きを読む)


住民税のことで質問です。最近、18年度の源泉徴収表を主人のと私のとを比べていて...
住民税のことで質問です。最近、18年度の源泉徴収表を主人のと私のとを比べていて思ったことなんです。私が税のことをあまり分かりませんので、とんちんかんな質問になるかもしれませんが、詳しい方教えてください。主人は給与等の支払い金額は521,500円、私が1,956,838円となっています。所得控除額の合計は主人が547,820円、私が387,078円です。主人の方は支払い金額から控除額を引くとマイナスになり、県民税特別徴収額通知書では税は0円となりました。ふたりの控除額の内訳は主人が380,000+117,820(社会保険料)+50,000(生命保険料)私が380,000+7078(給与等からの控除分)主人の源泉徴収には(適用)欄に年金保険料55,160円と記載されており、これは控除額にはプラスされていません。主人の会社の方に社会保険等の控除を申請してしまい、私のほうには申請していなかったのですが、今思えば、私のほうに控除申請をしておいた方がよかったのではないかという気がしてきました。その方が結果として、住民税ももう少し安かったのではという気がするのですが違いますでしょうか?詳しい方、教えてください。よろしくお願い致します。(続きを読む)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。