生命保険会社や保険商品を選ぶ際に、アドバイスなしに選ぶと、多く払いすぎている場合も有ります。比較やランキングで選ぶ前に、当ブログで保険選びのアドバイスをご覧下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生命保険 について
保険金の未払いについて
保険金の未払いについて第一生命の堂々人生という保険に加入しています医者の診断書まで取ったのに(7000円もかけて)いまだに保険の給付が支払われず、まだなにか足らない記述があるといって支払いを引き伸ばしていますよく、生保で保険金の未払いが多くなっていると聞きますがその一環なのでしょうか?だとしたら、こんな保険はやめてしまいたいです加入するときは、簡単に入れてしまい、いざとなるとなんだかんだ理由をつけては支払いを引きのばしたり支給対象外などというのは詐欺ではないでしょうか?どうしたらすぐに保険の給付金を支払ってもらえるのでしょうか?同じ内容で、一方の保険会社は保険給付を支払ってくれましたそういう点で第一生命は、未払いなどが多いのでしょうか?すごく疲れました(続きを読む)


旦那の生命保険の見直しについて
旦那の生命保険の見直しについて私の生命保険の見直しについてですが、現在、44歳、月12、800円を払っています、入院1日10000円です。終身保険で日O生命です、住宅ローンが後20年ありますが、子供が2人まだ幼稚園児、小学校低学年で、妻は無職です。色々、家計を削るには私の保険しかないと思いました。保険の外交員に聞いても高いものしか話してくれません、これ以上は支払うことが出来ません、何か良いプランがあるのでしょうか?あと5,000円の入院保険が欲しいところですが?皆様のアドバイス宜しくお願いします。(続きを読む)


夫の加入中の保険についてアドバイスお願いいたします。
夫の加入中の保険についてアドバイスお願いいたします。夫の加入中の保険について内容の見直しを考えております。夫34歳 年収約500万円 妻31歳第1子妊娠中 年収約100万円 子供はできれば2人欲しいです。大同生命 定期保険+AIU普通傷害保険のセットプラン80歳満了(払込80歳)定期保険部分:死亡・高度障害保険金 2000万円 長期疾病保障付入院特約 1日5000円成人病特約 1日5000円解約時払戻有(積立配当金含で55歳時最高75%返戻率 以降減少し満了時返戻無し)保険料月払 約21000円普通傷害保険部分:死亡保険金 2000万円入院 1日4000円その他手術・通院保険金保険料月払 約3000円定期保険の保険料負担が大きいです。貯蓄性にはこだわっていません。貯蓄はできれば別の方法で・・と思っています。また医療特約が終身でないのも気になります。子供の教育資金準備は出産後に学資保険に入る予定なのでその分の保険料負担も考えています。今の保険を解約して(現在の返戻率65.7。%)新たに掛け捨ての生命保険+終身医療保険にかえたほうがいいのか、それとも今は解約せず保障内容を見直して55歳で解約し別の保険に入った方がよいのか迷っています。アドバイスよろしくお願いいたします。 (続きを読む)


医療費控除の10万円以上分の領収書について
医療費控除の10万円以上分の領収書について今回、初めて医療控除することになりました。出産をしたので大きな金額の領収書(40万円位)と細々かかった医療費の領収書(合わせて8万円位)があります。知恵袋で調べたら10万円以上だと申告が受けられると見ました。そうすると、我が家の場合は出産の分を申告するだけでいいのでしょうか?細々した分の領収書を合わせて申告しても多くかえってくるというわけではないのでしょうか?(続きを読む)


生活保護法第29条による調査について
生活保護法第29条による調査について私はある会社の総務に勤めています。市町村の福祉事務所から「生活保護法第29条による調査について」と題する照会文書がときどき送られてきます。基本的に、回答はしないようにと上司から言われているので、その都度、面倒な社内事務をしたうえで「回答できません」とした回答文書を市町村に返送しています。どうして、公けの機関からの照会を無碍に断るのか、勇気を出して上司に聞いたところ、「生活保護法第29条は、『資産及び収入の状況につき、官公署に調査を嘱託し、又は銀行、信託会社、要保護者若しくはその扶養義務者の雇主その他の関係人に、報告を求めることができる。』となっている。うちの会社の扱う情報は、資産・収入に関する情報ではないから、この条文を根拠にすること自体が間違っているんだ。それに、『できる規定』だから応じる義務はない!」と教えてくれました。しかし、本当にいいのでしょうか?市役所や町村役場も行政ですし、間違ったことをするとは思えないのですが・・・長くなってしまいましたが、質問の要旨は、生活保護法第29条による調査権限はどの程度まで及ぶか?ということです。よろしくお願いします。(続きを読む)



続・遺産相続について
10年ほど前に、私の父親が他界しました。 亡き父親の遺産がいくらあったのか、未だに知りません。 そして、遺産相続についての書類を見てなく印鑑さえも押してはいません。 父親の財産と思われる物は、田畑・貯金・生命保険です。 ...(続きを読む)


生命保険を解約していいか
私の友人の生命保険についてです。東京海上日動あんしん生命の3つのあんしん終身保険に入っています。もう10年くらいになると思います。現在36歳保険料19800円。以前貸付をしていまして、今解約してもほとんど返戻金がない状態です。 ...(続きを読む)


遺産相続について(生命保険の扱い他)
他界する前に暫く入院しており、他界した後に生命保険会社から、入院給付金と他界した時の死亡給付金の支払いがありました。 その時の生命保険の契約内容は、被保険者、契約者共に他界した父親で受取人は、長男である私になっています。 ...(続きを読む)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。