生命保険会社や保険商品を選ぶ際に、アドバイスなしに選ぶと、多く払いすぎている場合も有ります。比較やランキングで選ぶ前に、当ブログで保険選びのアドバイスをご覧下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生命保険 受取人
現在、妻・娘がいます。過去に2度離婚しており一回目に一人二回目に二人子供がいま...
現在、妻・娘がいます。過去に2度離婚しており一回目に一人二回目に二人子供がいます。今の娘と妻になるべく多く財産を残しておきたいと思っています。家の名義は私と義母でいずれは娘に残したいため娘に相続させようと思っています。残りの財産は妻だけにあげたいのですが(100万未満の現金・車のみ)離婚した相手の子供にもあげなければいけない場合家以外の中から遺留分として渡せばいいのでしょうか?また生命保険の受取人は妻ですがこれは相続のお金に含まれないって聞いたような気がするのですが?どうでしょうか?名義などを変えないで、なるべく妻と今の娘に残す方法はありますか?よろしくお願いします。(続きを読む)


夫が病気で亡くなりました。僅かですが私が受取人として保険をかけてくれていまし...
夫が病気で亡くなりました。僅かですが私が受取人として保険をかけてくれていました。しかし、サラ金などから借金があり、保険金から支払うよう言ってきました。どうすればよいのでしょうか。(続きを読む)


妻の生命保険料を夫が支払っているとき
妻の生命保険料を夫が支払っているとき専業主婦である妻が、万一、病気や事故で死亡した場合に備えて入った契約者(妻)で被保険者(妻)並びに保険金受取人(夫)の保険料が夫の普通預金から引き落としになっているとき、この年間保険料の10数万円は、一旦、夫から妻へ贈与されたものを妻が支払っているという考えでよいのですか?(続きを読む)


生命保険を2000万受け取た場合受取人が子供の場合と自分の親の場合と、支払う
 生命保険を2000万受け取った場合受取人が子供の場合と自分の親の場合と、支払う税金はどのぐらいになるでしょうか?(続きを読む)


抵当権のついた自宅の名義変更について
抵当権のついた自宅の名義変更について住宅ローンの抵当権についてお聞きします。自宅購入時、名義は父と母の共有名義、住宅ローンは父が借りて返済しています。(今はローンがまだ返済していない為、銀行が抵当権をかけている状態です)そして、数年前に父と母が離婚するという話がでて、いろいろ揉めた結果、銀行には話をせずに自宅の名義を母の方に名義変更登記しました。その後離婚の話はなくなり一緒に住んでいるのですが、住宅ローンは変わらず父の口座から支払いをしているので銀行は何もいってきません。でも、また父の名義にもどした方が良いでしょうか? たしか債務者である父が亡くなったりした時に住宅ローンの返済をしなくてよくなる銀行側の団体保険に入っていたと思うのですが、もし父が亡くなった時に母の名義に変更していたとなると保険はおりなくなるのでしょうか? あと火災保険も抵当権設置されているので、もし火事にでもなった時に、名義変更のことで保険がおりなくなりのでは・・・と心配しています。長文ですみませんが、詳しい方のアドバイスお待ちしております。(続きを読む)



遺産相続について(生命保険の扱い他)
他界する前に暫く入院しており、他界した後に生命保険会社から、入院給付金と他界した時の死亡給付金の支払いがありました。 その時の生命保険の契約内容は、被保険者、契約者共に他界した父親で受取人は、長男である私になっています。 ...(続きを読む)


はてなRSS-受信箱 フィードが更新されました
この多数の生命保険金額などを掲載されています。 生命保険という観点からすると、というところで、それに合いの制度と満期保険金受取人を理由に十分に付けて送付する危険を誰にするかは、とか故意でなくても結果、好きなだけ情報が対象です。 ...(続きを読む)


生命保険と貯蓄保険 その30
養老保険は積み立てた場合のみ有効で、積立期間中すなわち保険期間中に契約者が亡くなった場合、受取人が保険料を免除されて、満期金と同額を「死亡保険金」として受け取れます。これが養老保険の最大の利点となります。 貯蓄性の高い保険だけに保険料も ...(続きを読む)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/10/05(金) 14:44:37 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。