生命保険会社や保険商品を選ぶ際に、アドバイスなしに選ぶと、多く払いすぎている場合も有ります。比較やランキングで選ぶ前に、当ブログで保険選びのアドバイスをご覧下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生命保険 予定利率

笑われるかもしれませんが、お聞きします。保険の制度が理解できません。将来の保...
笑われるかもしれませんが、お聞きします。保険の制度が理解できません。将来の保障の為に貯金すれば、それで良いのではないんでしょうか?掛け金分丸ごと戻ってくる筈もなく、(保障があるので当然ですが)皆さんこぞって契約している事が、不思議でしょうがありません。万一手元の貯金で足りない程の一大事時は、ローンを組んでその後返済していけば、結局保険に掛かる費用と変わらないんじゃないですか?(その場合、働くのは倒れた以外の人間になりますが。)非常識な考え方でしょうか?既婚で子供もいますが、我が家は一切保険に入っておりません。貯蓄にはとても熱心な家風で、ローンも嫌いで買い物は全て一括払いです。(続きを読む)


現在、プルデンシャル生命保険の加入を検討中です。今日コンサルタントと2回目の話...
現在、プルデンシャル生命保険の加入を検討中です。今日コンサルタントと2回目の話し合いをしました。ここで質問です。・加入するまで何回ぐらい話し合いを皆さんされましたか?(人それぞれなのは承知なのですが参考までにお願いします)・貯蓄型でなく掛け捨てを薦められているのですが、貯蓄型は保険のおまけのようなものでほとんどないと言われているのですが本当ですか?・子育て費用(3000万円)と主人の死亡後の生活保障(月々25万円くらい)に対して、現在の月収入の1割ぐらいの保険(掛け捨て)を薦められています。この保険額は妥当なんでしょうか?考え方は様々なんでしょうが参考までに回答おねがいします。(続きを読む)


年55万6千円ずつ積み立てて、15年後に1000万円という養老保険があります。この年利...
年55万6千円ずつ積み立てて、15年後に1000万円という養老保険があります。この年利率(利息)て、何%になりますか?15年間の間に死亡した場合、1000万円支払われる生命保険もついています。(続きを読む)


今生命保険を色々検討しています。ふと疑問に思ったのですが、保険会社はどうやっ...
今生命保険を色々検討しています。ふと疑問に思ったのですが、保険会社はどうやって儲かるのですか?(続きを読む)


生命保険ですが主人(36歳)の分が転換を勧められています。今までは7千円でしたが月...
生命保険ですが主人(36歳)の分が転換を勧められています。今までは7千円でしたが月額1万円支払う事になり他社のものへ変更するか検討中です。転換後は70歳支払い満了で①死亡保障2000千万円②入院・手術・1日目から5千円あとはがんとか生活習慣病とか一時金があるといったものです。変更を考えてる方は共済のもので掛け金が月額3千円で①②が一緒です。月額こんなに差があって保障内容がそんなに変わらないように思えるんですが一体何が違うんでしょうか?子供もまだ小さいので月の支払いが少ない方が助かるのですがそれだけで変えるのは安易でしょうか?家は持ち家で主人が死亡時に支払いしなくてすむ保険にも入ってます。(続きを読む)



生命保険 終身
一般的な生命保険の場合、通常は契約時に適用される予定利率が契約後に変更されることなく、将来金利環境が変化しても契約時の予定利率が適用されます。しかし、予定利率を契約時の予定利率に固定せず、金利環境の変化に基づいて、適用する予定利率を一定 ...(続きを読む)


預金の金利と生命保険の予定利率・・同じ?
養老保険は生死混合保険で、 10年後・・満期で110万円受取れる。 途中で死亡の場合も・・110万円受取れる。 ・・そんな商品です。 予定利率が1.5%なら、預金よりずっとお得♪ 預金の金利は・・ずぅ〜っと低いから。 ・・と、預金の金利と生命保険の予定 ...(続きを読む)


生命保険契約者保護機構
責任準備金の削減生命保険会社の破綻後も、契約を継続できますが、責任準備金(※1)の削減が行われることがあります。この場合、高予定利率契約(※2)を除き、破綻時点の責任準備金の90%までは保険業法等に基づき「保護機構」によって補償され、残り ...(続きを読む)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/09/14(金) 20:57:59 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。